コロナ印刷株式会社 Official Site | 会社概要

Corona Print,Inc.logo

〒532-0011 大阪市淀川区西中島6-3-14 TEL:06-6306-2715
コロナ印刷会社概要
会社概要

これまでの歩み


弊社は1959年1月、創業者である山本幸男によって「コロナ工房」として産声をあげました。 当時は、町の印刷工場として従業員3名というささやかな規模の船出でした。創業当時の一般的な印刷手法は「ガリ版刷り」と言われる謄写版印刷で、針のような鉄筆を使って印刷用ロウ原紙に文字やイラストを直接書くという、大変神経を使う手間のかかる職人の仕事でした。創業者をはじめ当時の従業員は、それぞれが優れた職人であったのです。
その後、時代の流れとともに、弊社も印字はタイプから写真植字に、印刷はオフセットに転換し、印刷品質を向上させながら事業を少しずつ拡大し、デジタル印刷だけにとどまらない、撮影、デザイン制作、業務支援等、様々なソリューションを展開して参りました。


代表メッセージ


現在、情報化社会の進展に伴い、印刷業界に求められる技術、サービスも大きく変化しています。 「お客様と一緒に考える」を基本に新しい技術・サービスを組み合わせ、より多くのお客様に「伝えたい事をわかりやすく、知らせたい事をまちがいなく」お届けできるよう日々業務にまい進しております。
さらに時代が変わり、伝達方法が革新的に変貌を遂げ、人々の興味が多様化しても、コミュニケーションの根幹は変わることはありません。
お客様の「分かりやすく」「間違いなく」「伝える」という目的を果たすため、 最適な伝達ツールを駆使し、今後も新たな創造にチャレンジしていく次第でございます。

コロナ印刷 山本圭吾

事業概況


社名コロナ印刷株式会社
所在地〒532-0011 大阪市淀川区西中島6-3-14
TEL:06-6306-2715
FAX:06-6306-2813
代表者山本 圭吾(代表取締役社長)
資本金2,000万円
従業員数正社員36名
取引銀行
(50音順)
近畿大阪銀行 塚本支店
北おおさか信用金庫 新大阪支店
鳥取銀行 大阪支店
三井住友銀行 歌島橋支店
事業内容 企画・編集・デザイン・校正・DTP・印刷・商品撮影
セールスプロモーション
メディアコンテンツ制作
WEB制作
フードコーディネート・レシピ開発

沿革


1959年1月淀川区塚本にて創業
1979年2月法人化(株式会社:資本金500万円)
1979年7月寝屋川営業所開設
1984年2月塚本第二工場開設
1984年4月資本金1,000万円とする
1984年8月デザインセンター開設
1987年5月資本金2,000万円とする
1987年7月本社工場拡張
1989年12月デザインセンター拡張移転
1991年2月寝屋川営業所閉鎖
1991年5月デザインセンター拡張
1992年12月デザインセンター拡張
1993年10月工場拡張(製版室)
1996年1月軽印刷部門縮小を柱とする事業再構築実施
2002年1月事業本部を現在のDNX新大阪ビルに移転 デザインセンターを事業本部と統合
2003年1月工場を閉鎖し、ファブレス化に移行
2013年4月撮影スタジオ開設

主な得意先(50音順)


イシコテック株式会社
大阪いずみ市民生活協同組合
大阪よどがわ市民生活協同組合
関西電気管理技術者協会
共和コンクリート工業株式会社
生活協同組合おおさかパルコープ
生活協同組合連合会コープきんき事業連合
鳥取県大阪事務所
凸版印刷株式会社
淀川勤労者厚生協会 西淀病院
日本生活協同組合連合会
日本生活協同組合連合会関西支所
野里電気工業株式会社